1月29日は「ふれあいセンター“りん”」で緑のまちづくりの会による初めての苔玉教室を開催しました。
当日は“りん”に集まった20名の受講者は、青崎会員が講師の説明を聞きながら、シクラメンを主役とした苔玉作りに挑戦しました。苔玉作りは初めての方がほとんどで、講師の話に耳を傾けつつ熱心に取り組んでいました。苔玉を作る過程で、苔に糸を巻く作業に戸惑いがあり、4名の会員サポーターが個別に手助けにあたり、受講者も納得して、苔玉を作り上げていました。受講者は楽しく仕上げ自ら作ったP1290065

P1290057

P1290052苔玉に満足していました.