11月25日、緑のまちづくりの会では会員10名が青柳小学校1年生51名の「あきとなかよし」の授業である「どんぐり工作」のサポートしました。

講師はベテラン会員が務め、どんぐりコマ作りした子ども達はコマができると歓声上がってました。ヤジロベーつくりでは、ベテラン会員が名前の由来を子ども達に教えたあと、ここでもヤジロベー出来上がると子ども達は鼻の上に乗せてみたり、様々なポーズで楽しんでいました。

1年生の子ども達と会員とはどんぐり拾い、花壇の花植えと今回のどんぐり工作で3回目の顔合わせであり、すっかり打ち解けた楽しい授業になりました。

pb250008 pb250013 pb250021 pb250039 pb250044